FC2ブログ
日々の生活で感じた事をつづってまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by M
 
[スポンサー広告
プレイグループ
7月19日(水)。日曜日に雨が降ったし、今日も午前中の一時期は恐ろしいくらいの雨でした。朝というのに、夜のように真っ暗になるし。。。自然界ってほんと面白いですね。とにかく雨は嬉しい。恵みの雨です。今日は涼しいです。

今日は久々にプレイグループのストーリータイムです。車を持っていない友人親子をピックアップして、ツインシティ郊外のお宅におじゃましました。ストーリータイムはさておき、我がムスメはおもちゃに夢中です。ところが、お世話好きのお姉ちゃんが娘のことを構ってくれすぎたのか(もちろん善意で)、娘は途中で2回ほど『ままー』と大きな声でおろおろと泣いていました。珍しいなあ。こちらは様子をみながら、構いすぎないように対応して、また遊びに戻りなさいと促したつもりだったけど、後から考えると、もっと優しくしばらく一緒にいるべきだったか、なんて考えてしまった。あと、娘がおもちゃのベビーカーを他の子にぶつけちゃったけど、その時の注意の仕方も娘のプライドを考えたかな~とか、あとからうじうじ思い返したりして、、、こんなことはこれから頻繁に起こると思いますが、なかなか対応のしかたって難しいなと思いました。あと、私がおしゃべりに参加しすぎかな。娘にもっと注意を払ったほうがいいかと反省です(なかなかなおりませんが。。。)。なにはともあれ、大人は楽しいプレイグループでした。もちろん娘も楽しんだと思いますよ。

帰りはダウンタウンに友人を送ったら、何を思ったのか、ハイウェイ35Wを南下しちゃった。まったく逆方向です。それまでは順調だったのに。。。ダウンタウンはやはり侮れないな、と思いました。

夕方、娘の扇風機嫌いを克服すべく、風車を作ってみました。結構気に入って扇風機の前でぶんぶん回るのを喜んでいました。丸いのは、紙皿に切り込みを入れておっただけの簡単バージョン。帰宅後、ハビーもピンクのものを作成しました。

114-1488_IMG.jpg



20060720120745.jpg

スポンサーサイト
Posted by M
comment:7   trackback:0
[未分類
comment
またまたこんにちは。今日のプレイグループ、私も参加すれば良かったと残念に思っています...うちのマヤが皆と同じ位の年齢だったら、一緒に遊んでもらって、私は他のママさん達とおしゃべりできるのにな...なんて。

手作り風車、すご~い!前から思ってましたが、器用に何でも作れて尊敬します。機会があったら色々教えて下さいね。
2006/07/20 15:05 | URL | edit posted by Mia
すごい、偶然だわ~。私は今週の土曜日に子供たちに風車を作らせようと思ってたの。
折り紙でやるつもりだったけど、紙皿のアイディアもいいですねぇ~☆
ピンクのほうは、どうやって作ってあるのかな?教えてくださーい!!
2006/07/20 21:21 | URL | edit posted by yuki
すごいアイディアですねー。これで扇風機を克服、だなんて、Iちゃんはなんと素敵なママをもったことでしょう。。
私はチビが1歳ぐらいまでは(何も悪いことしないから)こういう風にっていう理想があったけれど、もう今となってはかけ離れてます。いつもプレイグループで子供を怒り散らかしてるのは私だけなのも気づいてますが、どうにもできません。たたいたりもしたくないのに、やんちゃなのでもう手をださずにはいられない。男の子だから?!私も自分の育児の様子をふりかえってはチビに悪いなぁと反省するのですが、「しつけ」は3歳まで、という言葉もどこかで信じています。注意したときのIちゃんのプライドまで考えちゃうMさん、すごいなー。
戻りますが、ピンクの風車、素敵ですね。いろんなアイディアをまた今度教えてください。
2006/07/21 09:59 | URL | edit posted by うつぼん
皆様、風車はとても簡単です。紙皿の風車なんて、ものの1分くらいでできてしまいます。まず切り込みを入れて、適当に折って、割り箸の先にプッシュピンで止めて出来上がりです。四角い方は、正方形の紙の四隅から、対角線上に切り込みを入れます。切り込みの片方だけを真ん中に寄せて、プッシュピンで割り箸に止めておしまい。簡単すぎて、すぐ壊れました(特に四角い方が、すぐ紙が開いてしまった)。工夫が必要なようです。。。
2006/07/21 12:03 | URL | edit posted by 管理人
Miaさま、上記のように風車はとても簡単で、器用さは量れないかしら(笑)。ただ、工作みたいなことは、わりと好きかもしれません。とくに簡単な物は。。。またストーリータイム、あったら良いですね。舞弥ちゃんも、娘もまだまだこれからチャンスは沢山あるでしょう!
yukiさま、風車っていう季節なのかしらねえ。私は去年、スイスに短期滞在した時に参加した日本人プレイグループで、子供達が紙皿風車を作っているのを思い出したんです。ところで、さっき教えてもらった、取り付け方(ストローを使う方法)を今度もう一度教えてくださいね。子供達、ぜひ楽しんでくれると良いね!!
うつぼんさま、ええ~うつぼんだけが怒っているなんて、考えた事も無いよ。それは絶対無いと思うよ。それなら私だっていつも『ダメダメ』ばっかり言っているような気分だけど、こういうのって隣の芝は青く見えたりするのと同じかも、、、と思っています。あと、日本に帰った時、育児書を読んでみたのね(著者がアメリカ人とかのね)。そしたら、内容に賛成するかしないかは別として、自分では思いつかないような子供の扱い方のアイデアがあったから、結構参考になったよ。私の『娘のプライド』の話も、それからの受け売りです(ごめん)。余計だったらごめんね。また遊びましょう!
2006/07/21 12:23 | URL | edit posted by 管理人
かわいいねえ。私も工作大好きだから、つい興に乗って娘の領域侵犯してるかも、苦笑。日本の育児書は細やかだよね~。納得できるんだけど実践できない、、、忍耐のかけらもない母子でよくお互いに切れてます。後々、落ち着いてから無性に反省するんだけど、また元通り、苦笑。
2006/07/22 00:18 | URL | edit posted by honeyshika
honeyshikaさま、やっぱり今、楽しかった~って思い出すのは、幼稚園の工作の時間かなあ~。好きだった。娘は折り紙をぐちゃ~として、紙飛行機のつもりらしく「ぶ~ん」とするから、やる気だけはあるみたいよ。風車、すぐ壊れてしまった~。
2006/07/24 11:58 | URL | edit posted by 管理人
comment posting














 

trackback URL
http://mnmai.blog52.fc2.com/tb.php/88-b461dd14
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。