日々の生活で感じた事をつづってまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by M
 
[スポンサー広告
橋を見て
8月26日(日)。朝晩はかなり涼しいのですが、昼間は日差しが強い日です。

今日は、何の計画も無く午前中を過ごしましたが、新聞を見ていたハビーが、橋落下の現場を見たいと言い出しました。私は事故現場を見に行くのは、あまり野次馬みたいな気がして気が進まなかったのですが、ハビー曰く『現物をみてどう思うか知りたいのと、追悼の意味で』ということで、見に行きました。現場の橋の隣に、歩行者用の橋があり、大学側からは近づけなかったのですが、対岸からは橋を渡ることができて、そこで見ました。
130-3015_IMG.jpg


端の方の道路のアスファルト部分がバリっと割れた状態になっていたり、鉄骨がぽきぽき通れたようになっているのが見えました。橋は高く、車ごと落ちて、生存者がどうやって助かったのか不思議なくらいでした。そして亡くなった人のことを考えると、他人事とは思えず、切なくなりました。私が毎日生きていられるのは、当たり前ではないのですよね。

夕食は、昨日の楽しかったバーベキューの続き。今日はパテでハンバーガーを作り、ホットドッグも焼いたら、食べ過ぎました。こんなに食べ過ぎたのは久々です。ああ、この週末はアメリカ的飽食です。ホットドッグもおいしいなあ~。マッシュルームもついでにグリルしたら、味を付けなくても大変美味でした。隣のマシューとその従兄弟のピーターが走り回っていたので、ホットドッグをわけたら、デザートにパイをもらいました。それがチョコレートムースとホイップクリームがたっぷりだったのですが、娘がそれはそれは美味しそうになめていました。

130-3022_IMG.jpg


130-3024_IMG.jpg

スポンサーサイト
Posted by M
comment:3   trackback:0
[未分類
comment
ほんとに想像を絶するような事故だったのよねえ。誰が巻き込まれても不思議じゃなかったってつくづく思います。きっと事故現場を見たらもっと胸にずんっとくるんでしょうね。
Iちゃんの食べっぷりすごそうね、苦笑。そんなとこも我が子にそっくり。
2007/08/27 16:05 | URL | edit posted by honeyshika
そう、心にずんとくる、そんな感じでした。明日が無いと思って生きよう!と思ったけど、結局だらだらと家事やら用事やらを先延ばしにしている自分が悲しいと言うか、腹立たしいと言うか。。。
Iは、よく食べるのかな?この時もらったチョコレートのパイなんて、甘~いのを1スライスをぺろりと食べていました。普段は、朝食は余り食べないのが気がかりでしょうか。夕食が多すぎるのかなと思ったりもするけど。。。食事、なかなか難しいです。
2007/08/28 14:16 | URL | edit posted by 管理人
それは同じくよ。事件が起こる度に「今日を生きよ!」と心に決めた割には気がつけば日常に溶け込んでしまっています、苦笑。人間なんて(というか私か?)愚かなもんで、自分自身にいざというときが来るまで大切なことがわからないのかも。ま、最期であっても分かる日があれまマシですが、、、苦笑。朝ご飯はちょっと早めに起きて動かしてからじゃないとなかなか進まないね。うちは主食をおにぎりにするようになってから大分スピードアップしたし、そこそこ食べられるようになったよ。
2007/08/29 10:05 | URL | edit posted by honeyshika
comment posting














 

trackback URL
http://mnmai.blog52.fc2.com/tb.php/196-4a49b7f5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。