FC2ブログ
日々の生活で感じた事をつづってまいります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by M
 
[スポンサー広告
残り少ないECFE
5月24日(木)。大雨のなかをECFEに行きました。アメリカはそろそろ夏休みモード。ECFEも今期は残り少なくなりました。ディスカッションの時間はついて行くのがちょっと大変ですが、ほぼ同じエリアの人が集まること、クラスに来る親の価値観がなんというか私向き(?)なところが私の気に入っている点です。

今日、『ジェンダー』についての話題になったとき、クラスの多くの母親が世の中の『プレッシャー』について異論を唱えていたことに共感を得ました。単純なところだと、男の子の色は青、女の子色はピンクとか。女の子だと、今の洋服は実用等はさておき大人の女性の模倣とか、まあそういうモノや情報が氾濫して、男の子或は女の子はかくあるべしになっていることが多い。それはいかがかな~、ということですね。

私の経験では、娘が産まれたときにもらった服がほとんどピンクだった時、それはかわいいのですが、一方で世の中はやはりこうなのねと思ったこともありました。私自身はスカートは大人になるまで好まなかったこと、幼稚園のころは友達の弟のロボットのオモチャが楽しかったこと(お人形はまったく??だった)、等の思い出から、女の子はみんなきゃぴきゃぴプリンセスが好きというわけではないと思っていました。でも最近他の人の『女の子だからおしゃれが大変になる』『女の子なのに車が好き』云々の発言を聞いて、そうなの?!と思っていたので、今日のECFEのお母さん達にはほっとさせられたところです。周囲に影響された性別以前に、より個性的であることが理想かな。

ところで、ボーイッシュな女の子は受け入れられやすいけど、その逆は受け入れられにくい、という発言があり、面白いなと思いました。頭に入れておこう!

今週はプレスクールの見学をして、秋からに備えました。ECFEも捨てがたい選択。難しいけど、親のクラスはためになります。ほんと座っているだけなのですが。。。悩んじゃうなあ。

娘は掃除機が好きで、本格的にかけます。ただし、飽きるのが早く、まかせられません。
20070526135903.jpg

スポンサーサイト
Posted by M
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://mnmai.blog52.fc2.com/tb.php/174-8dbc4bed
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。